冬休みが終わってしまう。

冬休みがもう終わってしまします。

私には、息子と娘がいます。

息子は高校受験生、娘は小学生

大晦日・元旦だけ祖父母の家に行っただけで

あとは、友達と毎日遊んでいる息子くん。

よくよく考えたら受験生なのでは?

あまり、真剣に考えていないのかもしれません。

親としてはすごく心配しているんですけどね。

あまり、言い過ぎると「する気がなくなった。」なんて言うし

私も、「言う方が疲れるんじゃ!」と喧嘩になるんですよね。

今日は、早めに帰ってきたので

久しぶりに進路について再度話し合いましたよ。

「高校は行きたい。すべったら飲食の職人になる!」と

昔からの夢である、板前さんは変わってないことに

私は、嬉しくなりました。

一応、自分でも考えてたんだね。

強がるのも、そっけなくするのも、

思春期の親離れしている時なんだなあ。と考えさせられました。

今日は、有意義な話し合いができました。

時々は、話し合いをすることも必要ですね。

夢があるなら応援しようと思いました。

明日は、娘の誕生日なので

息子と一緒にサプライズプレゼントを考え中。

「歳が離れているから、優しい息子くんでは?」

なんて思うでしょう。

全く、喧嘩はする(喧嘩の方法まで伝授)し、面倒なそうじとかは

手伝わすし、本当に優しいのかは見てる限り定かではありません。

でも、明日は好きなものを作ってお祝いします。

やっと、冬休みが終わります。

早く学校始まらないかな(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です